DoyouとAreyouを使い分けよう

何かを質問する時に、「Do you」「Are you」という言葉を使っている方も多いかもしれませんが、上手な使い分けについてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてスピーキング力をアップさせましょう。

「Do you」は、相手の考えを確認したり、相手の知識について質問したり、中長期的な行動について尋ねる時などに使用しますが、「Are you」は、現在していることやこれから行う事、相手の感情や調子について確認する時に使うフレーズです。

「Are you」を使う時には、「tomorrow」や「now」などの現在や未来に関する単語を入れて質問することができるのですが、「Do you」の場合にはシンプルなフレーズになりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る