英会話が通じない?発音を意識しよう

英会話を学んでみたけど、なかなか通じないと悩んでいるなら、発音の練習をするのがオススメですよ。

長文の英語が言えたらカッコイイですが、実際に言ってみると発音が悪くて通じないという事もありますので、簡単なフレーズや単語だけ伝えれば言いたい事が伝わるのだそうです。

例えば、コップ1杯のお水が欲しい時に「Can I get a glass of water please」というフレーズは長いので、「Water please」とシンプルに伝えるだけでも相手に伝える事ができるのです。

余分にタオルが欲しいという意味の「Can I get an extra towel」と伝えたい時にも、「Towel」という発音さえしっかり伝えられれば伝わるという事ですよ。

コーヒーが欲しい時にも「Coffee」の発音さえ伝える事ができれば、ある程度は相手にも伝わるのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る