天気の話でスピーキング力をアップ?

日本語の会話でも、天気の話をすることがありますが、英会話でも便利なフレーズがありますから覚えておきましょう。

雨が降っているは英語で「Raining」と表し、外は雨が降っていますという文は「It’s raining outside」という英文になり、今日は晴れていますねと言いたい場合には「It’s sunny today」という英文で表現することができますよ。

予報など、これからの天気について言いたい場合には「going」を使い、「It’s going to rain tomorrow」で明日は雨が降りますという英文になるのです。

まだ外は雨が降っていると伝えたいなら、「It’s still raining outside」と表現して英語での会話を楽しみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る